イラストの専門学校は意味がない?通うメリット、デメリット

スポンサーリンク

ここでは、イラストの専門学校(代々木アニメーション学院キャラクターデザイン科)に通っていた経験をもとに、イラストの専門学校って通う意味がないのか、通うメリット、デメリットは?について書いていきます。

プロのイラストレーターになりたい!と思った時、

  • プロになるにはイラストの専門学校に行くべきか?行かなくてもなれるのか?
  • パンフにはこんなに上達!って書いてあるけど、イラストの専門学校に行ったら本当に上手くなれるのか?
  • 親に反対されてる。別の道を探した方がいいんだろうか…?でも諦められない…。

などなど、堅実な職業でないですし技術やセンスも関わるものなので、いろいろ悩みがありますよね…。

結論から言うと、私は行ってよかったなと思っています。が、今だったら行かないかなとも思っています。どっちだよ???って感じですが正直な気持ちです^^;

イラストの専門学校に通うか迷っている方の参考になれば嬉しいです!

イラストの専門学校に通う意味がない理由とは?

イラストの専門学校なんて別に行く意味ないよ!!とはちらほら聞きます。

学校に行けば上達するし、プロになる近道じゃん…!と思うところですが…。

ではなぜ意味がないのかというと…。

イラストは独学でも勉強可能なので別に学校に行く意味はない

のです。今は「○○の描き方」の動画、講座、本などが溢れに溢れていて、独学でも十分に勉強が可能です。

十分にというか、十二分に可能です。

ところでイラストの専門学校に行ってどんな勉強をするのかというと(代アニの経験談ですが)結構本に書いてあるようなことをやるんですよ。

人体の描き方とか、等身とか、年齢やキャラの書き分け、動物、服や着物の描き方とか…。(基礎は大事ですよね)

あとはデッサンが多いですが、これは高校の美術でもできますし家でも可能ですし…。

つまり本買って自分で勉強できます。というか今の時代免許必須や学校に行かないと資格が取れないものでない限り(医師とか弁護士とか)結構独学でどうにかなるんですよね…。

イラストの専門学校に行かなくてもプロのイラストレーターにはなれる

学校に行かなくても、会社に就職して社会人しながらでも、絵を描いてコンテストに応募したり、出版社に送ったり、依頼をもらったり、Pixivで有名になるとか(出版社の人結構Pixiv徘徊してるみたいですしね…)イラストレーターになることは可能です。

そう、実力があればね!!!!!

そしてその実力は学校に行こうが行くまいが努力次第なのではないかな…?と。

そもそも、専門学校は就職を目的にしているので、フリーのイラストレーターになりたいならますます行く意味ありません(就職→フリーを目指すなら別)

今だったら行かないかもしれない、と思うのはこんな理由です。

スポンサーリンク

イラストの専門学校に通うメリットとは?

じゃあイラストの専門学校って行く意味全然ないの??といったらそんなこともなく。

就職してイラストを描くなら専門学校に行った方が近道

ずばり、イラスト関係の企業に就職するなら、イラストの専門学校に行った方が早いです。先生方がサポートしてくれますし、求人が出ているので就職先があります。就職実績もあります。

フリーのイラストレーターではなく、ゲームのグラフィックデザイナーになりたいとか、ゲームのスチルが描きたいとか、アニメーターになりたいとか…。企業に就職してイラストのスキルを活かしたい、どうせ会社に就職するなら好きなことがしたい。

そういう目的であれば、独自で就活するより学校に行った方が早いですよね?

それに、フリーのイラストレーターは自由業なので不安定ですし、よほど人気が出ないと食べていくのが難しいですT_T

その点会社に就職しイラストを描く、というスタイルであれば毎月の給料がもらえ、安定した生活を送ることができます。

以前ゲーム会社にいたが今はフリーでイラストレーターをしている、という人も多くいますので、最初は会社に就職してスキルを磨き、後々フリーを目指す、というのも一つの手だと思います。

専門学校に入れば絵は上達する。学校でしかできないこともある

パンフでこんなに上達!みたいなのよく見ますが、人によりけり(というか本人の努力次第)ですが、基礎から学び、1日中絵を描くことに費やし、先生の添削を受けるので確かに上達します。

というか、絵の上達量って割と描いた量に比例しますものね…。

あとは学校でしかできない経験…仲間と絵を描くこととか、裸婦デッサン、公園でデッサン、とにかくデッサン…ができたりします。

イラストの専門学校に通うデメリットとは?

イラストの専門学校に通う意味、でなくてデメリット、を考えますと。

やっぱりつぶしがきかないことですよね…!!!

だいたい親が反対するのもこの理由ですね。

夢を追いかけても、うまくいくとは限らないし、仕事にするからには嫌なことや大変なことも必ずあります。好きだったのに嫌いになってしまうかも。もしかしたら将来、もっと違う学科に行って違う業界に就職すればよかったな…なんて思う時がくるかも…???

わからないですけど。

どうなるのかなんてやってみないとわからないですけど!

それに1回イラスト関係に入ったからって一生そうしなきゃいけないわけでもないですし。

まとめ

イラストの専門学校は、

  • フリーのイラストレーターを目指すなら行く意味はないかも(ただ、一度就職してフリーを目指した方が早いかもしれない)
  • イラスト関係の会社に就職するなら行く意味はあるかも。

私の場合は今なら行かないですけど(というか、1回行ったんだから今なら行かないかなと思うのは当然か…^^;)行ってよかったです。経験は財産かなと思うので。

一度きりの人生、やりたいことに挑戦してこそ人生!

メリットデメリット、自分の実力や将来への展望も考えていろいろ検討してみてはいかがでしょうか^^

スポンサーリンク