【コピックvsセリア】28色イラストマーカー近似色、塗り心地比較

スポンサーリンク

ここでは、コピックとセリアのイラストマーカー(アルコールマーカー)を比較レビューしていきます。

コピック欲しいけど高い!(1本300~400円)ですよね…。

しかしコピックに代わる?イラストマーカーが100均のセリアに売られている!!

ということで買ってみたので、コピックでいうと何番なのか?塗り心地や使用感はどうか?なによりコピックの代わりとして使えるのか??結局どっちがいいのか???

というところを、実際に描いてみて確かめていきたいと思います。

コピックとセリアのイラストマーカー、外見の比較

まず外見です!

コピックとセリアのイラストマーカー

セリアは安いプラスチックという感じですが、100均なので贅沢は言えないですね。

そしてコピックより一回り大きいです。

コピックと同じケースに収納しようとしても、同じ本数は入りません。ちょっと収納に困ります^^;

インク量は書かれていませんが、すぐになくなるということはなさそうです。

スポンサーリンク

コピックとセリアのイラストマーカー、ブラシ形状の比較

セリアのマーカーで特筆すべきなのはブラシです!!

コピックとセリアのイラストマーカーのブラシ

なんと!コピックと同じ形状のブラシがついています!!!!!

ダイソーのマーカーがマジックペンだったので、すごいですよセリアさん。

実際に描いてみました。

コピックとセリアのイラストマーカーで描いた

セリアのイエロー、実際はもっとカスタードっぽい明るい色なんですが…??^^;

それは置いておいて、

コピックはコシがあるしっかりしたブラシなので、筆圧の強さで細い→太いまで幅広い表現をすることが可能です。

対して、セリアは柔らかくふにゃっとしたブラシです。描いた時のインク量も多い感じで、コピックくらいの細い線を描くのは難しいです。

また、はらったときにコピックは綺麗に細くはらえるのですが、セリアはちょっとぼそっとした感じが残ります。

うーん、100均クオリティかな…といったところでしょうか^^;

コピックとダイソーのイラストマーカー、値段の比較

ちょっと100均クオリティの部分もありますが、値段はコピックより圧倒的に安いです。

  • コピックスケッチ 380円(税別)
  • コピックチャオ 250円(税別)
  • セリアマーカー 50円(税別)

セリアは100円で2本入っているので、1本あたり50円です。

それでコピックと似たようなブラシもついているんだから、かなりお得かも…???

コピックとセリアのイラストマーカー、色見本と近似色28色

コピックとセリアのマーカー合わせて、色見本(カラーチャート)を作ってみました。

ちなみに、セリアのマーカーはは全部で36色売られているようなのですが、近くで売っていたのが28本だったので、28色分になります。

コピックは所持している160本から近い色を選びました。

コピックとセリアのイラストマーカー色見本1

コピックのセリアのイラストマーカー色見本2

  • ベイビーピンクもRV02ももっと蛍光っぽいピンク
  • ライトピンク、ローズピンクに対応する色を持っていませんでした。
  • レモン、Y000は淡い蛍光イエロー、Y000の方が薄いのでY00のほうが近いかも。
  • セリアのイエロー、実際描いたものはほぼコピックのY15と同じなのに、スキャンすると全然違う色になるのが謎です…。
  • アプリコットは実際はYR14のほうが近いと思うのですが、スキャンするとY17のほうが近いですね…。
  • カーキもアンバーもちょっと違いますね。

手持ちで合わせたので少し違う部分もありますが、こんな感じになりました。

先ほどのスキャン画像もですが、セリアのイエロー、スキャンするとくすむのなぜなんでしょう…実際はほぼY15と同じです。セリアのマーカーで描いたものをスキャンしたいときは、イエローは使わない方がいいかと思います。

コピックでいう0番、カラースプレンダーがあるのは優秀ですね!!!

ただ、コピックの0番が完全に無色透明になるのに対し、セリアのカラースプレンダーはうすーいグレーのような色が残ります。

色は全体的にパステルカラーで、もう一歩…という感じです^^;

肌色がないのですが、売っていなかった残りの8色の中の4色が肌色でした><

コピックとセリアのイラストマーカー、グラデーション比較

セリアのマーカーと対応するコピック近似色を使って、グラデーションを描いてみました。

コピックのセリアのイラストマーカーグラデーション(画用紙)

セリアの画用紙に塗ってみました。

セリアはインク量が多いからか、かなり綺麗にグラデーションができます。

ただ、はみ出しも多いです^^;

コピックのセリアのイラストマーカーグラデーション(水彩紙)

セリアの水彩紙に塗ってみました。

水彩紙だとはみ出しも少なく、綺麗にグラデーションになります。コピックと比べても見劣りしないですね。

↓でもグラデーション描いてます。

コピックと同じ画材であるイラストマーカー(アルコールマーカー)が100均で買える!ということで、近くのセリアとダイソーで買ってきました。 ...

まとめ

セリアのマーカーはブラシなどコピックと比べると劣りますが、1本50円と考えると安いイラストマーカー、という点では十分かなと思いました。

グラデーションもかなり綺麗に作れますし、本格的なイラストを描くには不安ですが、ちょっとした絵や塗り絵をするにはお手頃だと思います。

ただ、色がパステルカラーすぎてダイソーと混ぜてちょうどいい感じかもしれません…。

参考になったら嬉しいです!

100均の他にも安いイラストマーカーなら、安価なアルコールマーカーセットがいくつか販売されています。

80本セットや100本セットで7000円を切っているのはやばいです…(コピックで100本買うと3万こえる)ちなみに、コピック買っていた時に80~100本あれば色に困らないな~と思いました。

1本62~75円と、100均の1本50円よりは高いですが、レビューや評価が高いことを考えるとこっちのほうがいいかもしれません!

↓100均マーカー記事一覧

100均イラストマーカー ダイソーとセリアで売られているイラストマーカーのレビューです。コピックと比較してどうなのか?などなど。 ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする