コピックの色がスキャンで飛ぶ問題。どの色が飛ぶかスキャンで検証

スキャナーと水彩紙の写真
スポンサーリンク

ここでは、コピックイラストをスキャンした時にどの色が飛んでしまうのか?を書いていきます。

イラスト完成した―!!!よし、スキャンしてサイトに公開しよう……。

というとき、直面するのが色が飛んでしまう問題。

特に、淡いイラストやビビットな色を使った鮮やかなイラストは、色が飛んでしまったりくすんでしまったりで、実際のイラストとスキャン画像が全然違う…なんてことありませんか?

私も色飛びにはかなり困っているので(淡い絵が多い^^;)どの色が飛ぶのか実際にスキャンして検証したいと思います!

スキャンで色が飛ぶのはある程度諦めるしかない

超高性能で高価なプロ用スキャナー、とかだと取り込める色の範囲が広いと思うんですが、一般的な家庭用スキャナーでは限界があります。

そもそも、デジタル⇔アナログ間を完全に再現するのはかなり難しいです。

デジタルイラストを印刷するときも、インクで表現できる色は画面で表現できる色よりも少ないので、少しくすんだ色になったりします。(RGB⇔CMYK)

スキャンに関しても、もともと淡い色、明るい色はスキャンしにくい色です。水色はスキャンやコピーで出ない色のため、それを利用して下描きを水色で描くこともあります。

なので、淡い色や明るい色が飛んでしまうのは仕方ないのです…。

スポンサーリンク

スキャンで飛ばない色を使ってイラストを描く

スキャンで飛ぶ色を使って描いたら飛んでしまうのは仕方ない……。

なので、スキャンしたときに手元のアナログイラストとできるだけ同じようにするなら、スキャンで飛ばない色を使ってイラストを描く必要があります。

実際何枚か描いてスキャンしてみて気づいたのですが、飛ばない色を使って描くと、ほとんど手元のアナログイラストと同じようにスキャンできます。

飛んでしまう色がわかっていれば、コピックイラストを描いているときもなんとなくスキャンした時の仕上がりがわかるかな……ということで、実際にどの色が飛ぶかスキャンしてみました。

使用したスキャナはCanoScan LiDE 400

メーカーはCanon、家庭用スキャナの中で一番安い!!!安いと言っても性能十分で、コンパクトで画質もよく、評価が高いスキャナです。USBをさしてぽちっと押すだけなのもお手軽。

画用紙にコピックで描いてスキャンしてみた

まず、画用紙に描いてスキャンしてみました。セリアで買った画用紙です。

写真モードでぽちっとスキャンして、加工はしていません。

薄い色と、彩度の高い色を中心に選んでいます。

コピックスキャン画像(画用紙)1

水色~紫系はそこまで変わりありませんでした。

コピックスキャン画像(画用紙)2

前半のRV000、RV10、RV02、RV23は実際は蛍光ピンクのような鮮やかな色なのですが、彩度が下がってくすんだ色になっています。

RV000は画用紙だと薄ピンクのように見えますが、スキャン画像では消えかかってますね…。

R11、R20、RV14、R21、R43ももっと明るくオレンジがかった綺麗な色です。

RV91、RV93などもともと彩度が低い色は、問題なくスキャンできます。

コピックスキャン画像(画用紙)3

黄色は彩度が高いので描いてみましたが、やっぱり全体的に色がくすんでしまっています。

水彩紙にコピックで描いてスキャンしてみた

ところで、画用紙に描いてみたらあんまり色飛ばないですね…????

いつも水彩紙に描いていて、かなり色が飛ぶので、もしかしたら色が飛ぶのは紙のせいもある…???

という疑問がでてきました。

そこで、今度は水彩紙に描いてスキャンしてみたところ…

コピックで描いてスキャン(水彩紙)

ま、まぶしいいいいいいい………!!!!!

先ほどの画用紙と同じように、写真モードでぽちっとスキャン、加工していません。

BV000、RV000、W-0、C-0なんかはほとんど何も見えません。

BG0000、BG70、Y0000、YR0000はかろうじて見える……程度。

どうりで色が飛ぶわけだよ…^^;

画用紙で描いた時より、ちょっと明るい気がしますね。まぶしいから?--;

コピックで描いてスキャン(水彩紙2)

コピックスキャン画像(画用紙)2

水彩紙なら彩度が高い色も鮮やかにスキャンできるかな、と思ったのですが、画用紙とそこまで変わりませんでした。黄色はちょっと明るいかも?

根本的に彩度が高い色は綺麗にスキャンしにくいようです。

実際描いた感じだと、画用紙はインクをよく吸うので、水彩紙より色が濃く出ます。

水彩紙はそれほどインクを吸わず、画用紙で描いた時より発色も薄いです。

その辺も関係あるのかもしれません…。

使った水彩紙はミューズの水彩紙タッチ2 A4。

安いし厚手てグラデーションもしやすく、とても描きやすい紙なんですが…。

水彩紙によっても違うかも。

まとめ

  • スキャンした時にコピックの薄い色が飛ぶのは、紙の問題が大きい。
  • 蛍光色や彩度が高い鮮やかな色は、スキャンした時にくすんでしまう(紙にかかわらず)

自分の使ってる紙と合わせて、色を考えて描くと実際のイラストと同じようにスキャンできるかもしれません。

あとはイラストソフトで加工するしかないですが、完全に飛んだ色はどうにもできないんですよね…。

でも、アナログイラストは画面上では表現できない味のようなものがある気がします。

参考になったら嬉しいです!

↓ちなみに、コピック買う時は楽天市場の「日本の文具 業務用店」でバラ買いするのが一番安くておすすめです。

【送料無料】【セット内容変更になりました】好きな色が選べるコピックスケッチ5本セット Copic Skech

スケッチが5本セット(好きな色)で2000円。

【送料無料】【2セット以上購入で1セットあたり1000円に】好きな色が選べるコピックチャオ4本セット Copic ciao

チャオが4本セット(好きな色)で1000円(2セット以上)

〇好きな色が選べる 〇少ない色数でセット購入できる 〇大量に買うほど安さが際立つ(公式通販よりかなり安かったです)のでかなり重宝してます!!

家庭用スキャナー(複合機以外)は私の持ってるCanon CanoScan LiDE 400か、↓のEPSON スキャナー GT-S650 かの2択ですよね…。

あとは3万円台~になってしまうーー;

↓コピック記事一覧

コピック記事一覧 アナログ画材研究「コピック」の記事一覧です。色選びから描いていての疑問点などを記事にしています。 ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする